「9Nania」の予言… 3月11日の東日本大震災を的中させた霊能者の次の警告は“9月” - It's a New World

スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「9Nania」の予言… 3月11日の東日本大震災を的中させた霊能者の次の警告は“9月”

明日8月12日は、いろいろと話題になっているコテ造くんとママゴンさんの予言で“地震が起こる”とされている日だ。

個人的には、前にも書いたように“多くの注目を浴びた予言は外れる”と思っているので、今の注目度から考えると地震が起きる可能性は低いとは思うが、コテ造くんの予言を注意喚起と受け止め、気を引き締めておいても損はないだろう。

ところで、あの松原照子さん以外にも3月11日の地震を予知していた人がいることをご存知だろうか?

その人物とは「9Nania」と名乗るアメリカの霊能者の女性で、その予知動画がYouTubeにアップされている。

---
この女性は、3日前の3月8日に「3月11日から15日の間に何か起こる」と予言しており、「断層帯のエリアに住んでいる人は逃げたほうが良い」とアドバイスしていた

エレニン彗星

しかしながら、一体どうような方法で予知していたのか?まず、上記の画像を見て頂きたいのだが、太陽を中心に内側から水星、金星、地球、火星の軌道が描かれており、長楕円軌道は「エレニン彗星(C/2010 )X1)」である。このエレニン彗星は2010年12月10日、ロシアの天文学者Leonid Eleninによって発見された。中心部分の直径は3~4キロメートルほどとされており、コマ(彗星の核のまわりにひろがって見えるガス状物質)は8万キロメートルあるとみられる。

彼女が主張するのは、このエレニン彗星と地球と太陽の3点が一直線に並んだ時に何かが起こるというもので、3月11日に起きた大震災もこの3点が一直線に並んでいたという。また、2010年2月27日に起きたマグニチュード8.8のチリ地震もこの3点が一直線に並んでいた。もちろん、これが理由でなぜ起こるのかは科学的な根拠はなく不明のようだが、それでも事実、予知していることだけあってとても不気味である。

そんな彼女が3月27日に、改めてYouTube上で予知動画を公開している。その動画によれば、2011年9月26日、2011年11月23日、2012年12月28日、2014年1月2日にエレニン彗星と地球と太陽の3点が一直線に並ぶという。また、2011年9月11日には、エレニン彗星が太陽に最接近し、大規模な太陽フレアが発生、2011年10月17日には、エレニン彗星が地球に最接近するとして、注意を促している

■以下、時系列

2011年9月11日 <エレニン彗星が太陽に最接近する日>
2011年9月26日 <3点が一直線に並ぶ日>
2011年10月17日 <エレニン彗星が地球に最接近する日>
2011年11月23日 <3点が一直線に並ぶ日>
2012年12月28日 <3点が一直線に並ぶ日>
2014年1月2日 <3点が一直線に並ぶ日>
---
ロケットニュース24

この“9Nania”による地震発生の根拠を要約してみると…

・地震の発生と“太陽フレア”“彗星”の間には密接な関係がある。
※実際、東北地方太平洋沖地震の発生前(2月15日と2月24日)には、大規模(Xクラス)な太陽フレアが発生していた
・エレニン彗星が太陽に最接近する9月11日頃に大規模な“太陽フレア”が発生する可能性が高い。
・9月26日頃と11月23日頃には、エレニン彗星と地球と太陽が一直線に並ぶ。しかも、彗星との距離は以前よりずっと近づいている。

これらのことから、上記の日時に大地震が発生する可能性が高い、としているようだ。

ちなみに、この“9Nania”の地震予知は“ご神託”に基づいており、合理的・科学的な説明はいっさい伴わないとのことなので、予知というよりも予言と言ったほうが合っているのかも知れない。

さらに、特に日本にだけ何かが起きると言っている訳ではないため、その点が伊勢女や松原照子さんとは違っている。

果たして“地球規模”で何かが起こるといっているのか?
それとも、単に地域までは絞り込めないということなのか?

※地震体感や予知については、その他にもいろいろな情報がある。こちらにまとめたみたので、参考まで。

最後に、これらの予言内容についての動画を貼っておく。

※2011年、9/11、9/26、10/17、11/23、2012年12/28、2014年1/2に「何かがくる」と予知した動画(字幕あり)


※こちらは、3月11日を予知した時の動画(字幕あり)




関連記事
コメント
非公開コメント

春日神さん、の天変地異の警告。

2年程前から、春日神さんより、天変地異の警告の通信を受けています。初めて通信を受けた時には、この神様がどういう神様なのか全く知りませんでした。現象の指し示していたのは、1つの神話でした。

ー3.11前から、これから起きる受難を顕す聖痕が現れていました。詳しくは、どうぞhttp://kaminotenohiranoue.blog.fc2.com/blog-entry-9.html をご覧ください。

2011-08-12 00:02 | from 持丸 龍 | Edit

拝見しました

なかなか面白い天変地異の警告。
これからもみさせていただきます。
m.i

2011-08-20 14:39 | from こんにちわ

9月26日はキリスト、マリア、大天使ミゲルが地球へまいおりて、人間界つまり、一人一人がこの錯覚の世界からやっと目覚めるひです。これは宗教ではないです。まあ その日がまちどおしですね。

2011-08-25 02:53 | from -

No title

きたー

2012-03-04 22:16 | from -

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013-07-16 12:50 | from -

トラックバック

http://toniha.blog59.fc2.com/tb.php/56-0c0d3df9

FX取引の注意
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。