宮崎あおいの肉食ぶりに共演NGを突きつけたジャニーズ・櫻井翔。電話番号やメアド交換も拒否するほどの厳戒態勢で「神様のカルテ2」興行収入もイマイチの結果に… - It's a New World

スポンサード リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎あおいの肉食ぶりに共演NGを突きつけたジャニーズ・櫻井翔。電話番号やメアド交換も拒否するほどの厳戒態勢で「神様のカルテ2」興行収入もイマイチの結果に…

嵐の櫻井翔と宮崎あおいが主演した映画「神様のカルテ2」宣伝活動で、テレビ局関係者が頭を抱えていたという。夫婦役を演じた2人をバラエティー番組で共演させようとオファーを出したが、大半がNGになってしまったためというが、いったいどんな裏事情があったのだろうか?

[楽天市場]

[以下引用]
「当初、映画のPRのためだったら櫻井と宮崎の稼働はいつでもOKという態勢だった。ところがプレミア上映会が終わったころから雲行きが怪しくなり始めたというんです。突然、櫻井と宮崎のツーショット共演は嵐の冠番組である日テレ系『嵐にしやがれ』とフジ系『VS嵐』以外はNGになってしまった。いろいろな趣向を用意していた他のバラエティー番組は困り果ててしまったんですよ」(事情通)

ジャニーズサイドが突如、共演NGにした理由を某キー局編成局幹部が明かす。

「やはり宮崎の肉食女子ぶりに警戒したようです。映画の収録中には櫻井のマネジャー3人が24時間態勢で監視していたため何もなかったそうですが、プレミア上映会や映画のPRのために地方に行くようになってから宮崎が熱烈アプローチを仕掛けたという話です。メールアドレスやLINEのID交換を迫ったらしい。もちろん、櫻井は教えていないそうですけど」
櫻井と宮崎は映画第1弾「神様のカルテ」の公開後(2011年8月)に熱愛が一部で取り沙汰された。当時、宮崎は元夫の高岡奏輔と別居中で公開イベントなどで指輪をしていなかった。その後、櫻井と同じ指輪をしているとの噂が流れ熱愛説が浮上したのだ。

しかし、実際は違った。宮崎は高岡と別居中に同じジャニーズタレントでも櫻井ではなく、岡田准一と不倫していたのが通説だった。そして、宮崎と高岡は11年12月末に離婚した。

本来ならば宮崎はジャニーズ共演NG女優の一人になるはずなのだが、第2弾でも櫻井と共演できた裏には、やむにやまれぬ事情があったからだという。

「第2弾で宮崎を降板させると、岡田の件をジャニーズサイドが事実と認めることになってしまう。それに、本作を櫻井が心の底から気に入っていることもあり、ジャニーズサイドも渋々、宮崎との再共演をOKするしかなかったそうです」(前出の事情通)

そんな経緯があるのに、宮崎が櫻井のメールアドレスを聞いたとの話がジャニーズ幹部の耳に入ってしまったという。
「岡田の次に櫻井も食われたら大スキャンダルになってしまうので、当初の方針をひっくり返して一部を除き共演をNGにしたというんです」(同事情通)

もっとも当の宮崎には櫻井に対して何の下心もなかったようだ。

「連絡先を聞いたのは映画の撮影スタッフと花見に行く話が出ていたのに、誰もが遠慮して櫻井に聞かないので、宮崎が代わりに尋ねただけと聞いています」(制作プロ関係者)
[東スポ]


宮崎あおいといえば、岡田准一との“不倫問題”はいつの間にかウヤムヤの雲散霧消になってしまった。

ジャニーズ事務所お得意の報道圧力だとは思うが、いち芸能事務所に抑えこまれてしまうマスコミというのも情けない限りだ…
 映画「天地明察」のPRどうしよう?岡田准一と宮崎あおいの不倫告発に配給元が大弱り

天地明察 【DVD】

天地明察 【DVD】

[関連商品]

公開中の「神様のカルテ2」は、初週ランキングで1位になるどころか5位ということで、日本を席巻中の“嵐メンバー”主演映画としては考えられないような残念な結果になっているようだ。

4月1日時点での累計動員は35万5,246人、累計興収4億2,653万8,700円ということだから、前作の興収約19億円を超えるのは厳しいかもしれない。

テレビで映画の宣伝が思うようにできなかったことだけが原因だとは思わないが、とりあえず下心がなくても掲載されてしまう宮崎の“肉食評判”には驚くばかりだ。
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://toniha.blog59.fc2.com/tb.php/108-b3108cdb

FX取引の注意
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。